2017年03月27日

沼津リペア通信

20170327.jpg
週末の臨時休業中は雪がチラつく箱根越えをして、沼津にあるキミスタにて楽器のリフレッシュに行って参りました。実に約10数年ぶりとなるワンナイト・スタンズのサティアン訪問でした。昨年秋に飛行機の揺れが原因でハンダが外れたグレッチは、経年変化により他のハンダ箇所もいつ外れるかわからないという状況らしかったので、全てのハンダをやり直していただきました。なるべくオリジナルの状態でプレイし続けたかったんですけど、ライブ中の断線は何としても避けたいので致し方ありませぬ。とはいえ1959年に製造された楽器なので、今回の作業のお陰で自分が弾き続けるうちは金輪際ハンダが外れるトラブルには遭遇しないと思われます。何故ゆえこんな角度で6120の写真を撮ったかと申しますと、ビグスビーのスプリング交換もしたのです。オリジナルのスプリングは長過ぎてしっくりきてなかったので、少し短いタイプに交換してもらいました。このスプリングはオリジナル商品らしいのですがピカピカのいかにも新品のルックスではなく、58歳のグレッチに取り付けても全く違和感の無い仕様に加工されてます。加えてしばらく放置状態だった50ワットのミュージックマン・アンプには、その昔ベースマン・アンプに入ってたJBLのK120スピーカーを移植。一番のお気に入りスピーカーだけあってミュージックマンに載せてもハッピーなサウンドでありました。一言でいうならばジョー・メイフィスのようなカントリー系のクリアーで分離の良いトーン。低音から高音までバランスも良く、ギターの持ち味を120%表現してくれる理想のサウンドです。このアンプは日曜日の桜まつりイベントでお披露目するのでお楽しみに。桜まつりイベントには昨日の三浦市民イベントにも出演したばかりのザ・ガレージバンドも出演します。センキュー・グレッチ。

20170327b.jpg
ちょうどキミスタで取付け調整中だったオリジナルのウッドベース用ピックアップ。ベースの主は富山のFOOLISH。沼津近辺で楽器修理改造等をしたい方は下記サイトから一度相談してみては如何でしょう。

「キミスタ」静岡県沼津市大岡3584-4
http://kimi-st.jpn.org/repair.html

20170327e.jpg
JBL K120。最高です。このギター・アンプの初出動は下記「第50回東逗子ふれあい市場〜桜まつり」が開催される公園。入場無料につき花見がてら遊びにいらしてください。

20170327c.jpg
三浦でロカビリー普及活動中のザ・ガレージバンド。

20170327d.jpg
同じく昨日の三浦市民イベントに出演していた地元三浦のカントリー・バンド。この手のファッションを見るとナッシュビルが恋しくなります。

山口憲一桜まつりバンド(仮称)の出演予定時間は16:10です!
↓↓↓
20170402_higashizushi.jpg
東日本大震災復興支援イベント
「第50回東逗子ふれあい市場〜桜まつり」
日時:2017年4月2日(日)11:00-17:00 *R&R系バンド出演枠は14:45-17:00
会場:東逗子「ふれあい広場」 神奈川県逗子市沼間-1-2-1486(JR東逗子駅に隣接のコンビニ裏)
入場無料(小雨決行 荒天中止)
出演:山口憲一桜まつりバンド(仮称) / THE GARAGE BAND / DRAGON BLOOD
お問い合わせ:逗子市商工会 046-873-2774

presented by JOHNNY KOOL
posted by Kenichi Yamaguchi at 17:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック